2012年03月27日

ミソミソミソソン

IMGP0661.JPG

ミンミン、いや、ミソミソ報告です。

今年は私の常在菌を10家庭くらいにお配りできたと思います。
おいしくなぁれ、おみそさん。

みそ仕込みはどんな年代の人と一緒にやっても楽しいです。

やっぱりいろんな人と一緒に作ると楽しいです。


来年は70代80代の人と仕込みたいなぁ。

おいしい菌を持っていそうです。

おいしい味噌ができそうです。



*******************************


第1弾

イキのいい ほぼ小学生男子たちと。

image/2012-03-24T12:56:10-2.JPG


生麹のにおいをかいで、うっとり顔の6歳男子。

やっぱり、みそ玉投げるのは楽しいよねぇ。
案の定とびちってはいましたが、おいしくたのしく完成!

1年後の手紙も埋め込みました。手紙はかたくなに隠していました。

1年後のおみそ汁をごちそうしてもらうために、忘れられてはこまると私も二人にお手紙を。

お母さんもふたりの息子にお手紙を。

ふふ お味噌汁 楽しみにしていますよ これを読んでくださっているだろうおかあさん。


image/2012-03-24T12:56:10-3.JPG


image/2012-03-24T12:56:10-4.JPG


image/2012-03-26T22:56:47-1.JPG


じごくトトロで ふういん。


おいしくなぁれ。


*******************************

第2弾


アトリエ南京豆でここヨガさとこさんのみそ仕込み。

IMGP0659.JPG

メンバーは男女さまざま8人。

リーダーシップをとってくれたのが4歳の彼女!


sorachan.jpg




IMGP0644.JPG

麹の塩きりからみんなを引っ張ってくれて



IMGP0642.JPG


「まだまだ!」と師匠みずからまめつぶしの作業を最後まで根気よくやってくれました!

彼女のおかげで みんな不思議なテンションになり


IMGP0646.JPG


sorachan2.jpg


最後はハイタッチで終了!

こんなにみんなを楽しくさせてくれてさすが師匠!


おいしくなぁれ


*******************************


第3弾

ことり保育室でのみそ仕込み


IMGP0684.JPG



ことりではたまに造形教室を行っていて粘土も何度か使ったことがあるのですが、、、



小麦粘土は大豆粘土にかなわないということが本日実証されました。


みんなずーーっといじってた!

全然離さなかった!


いつもは電車にぞっこんのあのこも 電車とみその両立ができてた!

IMGP0671.JPG

電車でまめをつぶすの図

IMGP0677.JPG

そのあとざぶとんにして電車に集中する


ちいさくてあまり力のない子達でも ジプロックを使えば簡単に大豆をつぶすことができます。


IMGP0666.JPG

半分おしりがでていても関係ない!

IMGP0680.JPG

立ってみたり

IMGP0676.JPG

立ててみたり

IMGP0668.JPG

ひとさしゆびでつぶしたり



だいたいつぶれたなと思ったら ぜんぶ出して、あそびほうだい!

IMGP0689.JPG

たたいたり

IMGP0691.JPG

つみかさねたり

IMGP0686.JPG

やっぱりおまめは気になるみたい


IMGP0687.JPG


宝さがしみたいに集めて

ほらっ  て見せてくれました



楽しかったなぁ




おいしくなぁれ






posted by pistachio at 00:06| みんなのてじな

2012年03月24日

春分の日 ランチボックス@霜降り銀座



IMGP0621.JPG


「こんなのが作れるよ!やってね黒ハート

自分のランチボックスを作った後に看板娘をやってくれたこともあり(感謝!)
20日のワークショップはたくさんの子が参加してくれました!

IMGP0615.JPG


楽しかったのがやっぱりスパッタリング。

絵の具を金網につけてたわしでこするだけなのですが、
みんな飽きることなくずっとゴシゴシ。

入口に正座をしてずっとゴシゴシ。


IMGP0604.JPG

それをみた通りすがりの買い物おばあちゃんは 2回も見に来て
「なんて行儀のいいこなのかしら」ととっても感心。

子供たちが何か作っているのをみるだけで、買い物途中の大人たちは顔がほころんでいました。



スパッタリングに満足したら、そこからさらに描き足していく。


IMGP0599.JPG


IMGP0600.JPG


IMGP0601.JPG

春のおべんとうばこ完成〜!


みんなのランチボックス一挙公開!


IMGP0598.JPG

桜のはなびら弁当にしようと思っていたのだけど、切ってみたら、どうぶつや女の子に見えてきた!
即変更!わくわくしちゃう!みんな楽しそう〜

IMGP0607.JPG

虹色トンネルを作りたいともえちゃん。
長い間スパッタリングを楽しんでたにも関わらず、
最後に上から筆で虹色にぬりつぶす。
大人は唖然としましたが、もえちゃんは、やりきった感じ。
でも確かにこんなトンネルあったら入りたい。どこに連れて行ってくれるんだろう。

IMGP0630.JPG

型で白抜きする子が多い中、頭の中にイメージがしっかりあったようで、茶色の猫にしたい。
春色絵の具しか用意していなかったので、一緒に茶色を作るところから始めました。
茶色の作り方はもうマスターしたね!

IMGP0635.JPG

ダブル!
何度ものぞきに来てくれて、そのあとお母さんとおねえちゃんと一緒にきてくれました。
ダブルの細いWの部分も丁寧に切ってスパッタリング。
スプーンもフォークもライダー仕様。
もくもくと作っていて、見ていてちゅんとしましたよ。

IMGP0626.JPG

動物園に行くために、双眼鏡も自分で作ってしまう工作王子。
いつもは自分のペースになるまで時間がかかるのですが
今回はすぐにしーちゃん広場を自分のテリトリーにできたみたい。
にこにこしながらアバンギャルドなお弁当箱を作っていました。


IMGP0610.JPG


もう!ほほえまずにはいられない!
親子合作のランチボックス。そっくりです!
写真をとるとき、ランチボックスよりもとにかく電車を見せたかったみたい。
ぷぷぷ、かわいすぎます。
2色に分けてのスパッタリング、お母さん凝ってました!


image/2012-03-24T12:56:10-1.JPG

こちらも2色使い。ふわふわ浮いちゃいそうなまさしくお花見用な仕上がり。
あぁ、お弁当の中身が気になる〜

今回作って思ったのですが
ランチボックスができあがるとね
不思議とね
早くおべんと持ってでかたいって思うのです。

あ、からあげもいれたいな。
おいなりさんもいいかも!
ってわくわくしました。


他にも鳥のランチボックス、
リボン、ハート、☆などちりばめたラブリーランチボックスなど、
写真に撮り忘れてしまったけれど、すてきなランチボックスができあがりました!


おまけのつまようじとスプーン&フォークも。

IMGP0633.JPG

IMGP0618.JPG

IMGP0593.JPG

IMGP0594.JPG


こうやってみるとしーちゃん、ひそかに人気があります。
さりげなくいろんなところにしーちゃんが。

トイレを借りに立ち寄った大学生くらいの男の子も
お絵かきコーナーと勘違いしたのか
だまってしーちゃんを描いて置いていきました。

IMGP0616.JPG

 
そしてピスタチオのピーちゃんまで作ってくれる子も。


IMGP0619.JPG


リボンがついているので女の子ならしいです。

わーい!うれピ。



来月もしーちゃん広場で工作の日を設けようと思っています。


お楽しみに!


*********************


ピスタチオはイベント情報などを気まぐれに送っています。
ご希望の方はこちらまで

komurayumi@gmail.com





posted by pistachio at 13:55| みんなのてじな

2012年03月17日

金継ぎふたたび




割れた食器を直さないなら捨てておくれ



言われたので


久しぶりに金継ぎをすることにした。

前回よりは うまくいきそうな気がしてますだよ。

image/2012-03-17T19:23:27-1.JPG




image/2012-03-17T19:23:27-2.JPG


やろうやろうともりあがっていた りこさん、さとこさん、やるなら今ですだよ。

金は高いし、銀継ぎか胴継ぎにしてみようと思う。





posted by pistachio at 20:42| わたしのてじな

2012年03月15日

開花直前ワークショップ@霜降り銀座



3月20日(火)お花見準備のワークショップ開催!



IMGP0584.JPG
(写真:参考商品「ふわふわのり弁と桜やきそば」)




桜の季節です。

今月の駒込霜降り商店街でのワークショップはランチボックス作り!

お花見に向けてランチボックスセットを作ります。


おべんとばこはスパッタリング!
好きな形に紙を切り抜いてその上から絵の具の歯ブラシでごしごし。
切り抜いた形がくっきり浮かび上がってきます。


IMGP0587.JPG


スプーンとフォークもカラフルに!

マーブリングの紙をくりぬいて、「 どうぶつまようじ 」も!



桜が咲く前に、お花見の準備です。

今年も春がやってきますよ。



*******************************


日時: 3月20日 土曜日 11時頃〜日暮れまで

場所:駒込霜降り銀座商店街 しーちゃんひろば

対象:大人もこどもも!

費用:500円(ランチボックス、スプーン、フォーク、つまようじ、お弁当の草が数枚つきます)

※お弁当の中身は後日、お花見の時期に自分で作るかお母さんに作ってもらいましょう。

お問い合わせ&申し込み:komurayumi@gmail.com

時間帯によってスペースに限りが出る可能性がありますので、
時間帯がわかりましたら事前に申し込みいただけると嬉しいです。



*******************************


同じ日に染井銀座商店街(霜降り銀座とつながっています)では染井櫻開花まつりが開催されます。

ここらへんは染井櫻発祥の地なので、なにかと桜印が多いです。
江戸時代の種苗屋さんの名残もあって、花屋さんも多い気がします。

この開花まつり、なんと先着200名に桜の苗木がもらえます。


5年ほど前に私も並んで1本いただきました。


ピンクのかわいいものは未だ見せてくれない大器晩成型の子ですが、

今年はもしかしたら…これは…つ・ぼ・み?というものを発見しました。



楽しみでございます。



そのほか、豚まん、甘酒、わたわめなどいろいろ配るようです。

よさこい踊りも見られるようです。



楽しみでございます。



大人も子供もあそびにきてね!
























posted by pistachio at 00:44| 今月の予定

2012年03月13日

country roads ( sospiri del mio cuore)

posted by pistachio at 00:48| musica

2012年03月12日

おミソのキせツ

miso2.jpg


今年も味噌作りのワークショップを行います。



おみそを仕込む季節がやってきました。

去年のおみそにはいろんなものがつまっていた気がします。



余震が続いて 気持ちがバラバラしているなかで

みんなが集まって麹と大豆をもくもくとまぜ

そんな中でも みんなが集まるとおしゃべりに花が咲き

麹の感触と大豆の香りに気持ちがよくなり

おもいっきり笑って、なんとなくほっとしたのを覚えています。


そうやってできたおみそは とてもおいしかったです。



今年の味噌作りは2か所で行います。

西ヶ原の南京豆 と新浦安の佃煮屋さん「西金」。(やすこさんの実家!)



甘くておいしい大豆「さといらず」を使ったお味噌に興味のある方は3月25日もしくは3月31日の午後をおすすめします。

だれかと一緒に1年後のことを考えながら、おまけのある おいしい味を作るなら
早起きして3月31日の午前中がおすすめです。


miso.jpg
(去年のみそやま みそだんご)











*******************


『1年後のみそとわたしたち』


2人1組でお味噌を仕込みます。
お味噌の中には手紙を埋め込みます。
(それぞれが相手に向けて書いてもよいですし、自分宛の手紙でも構いません。)
1年後、ふたりで一緒に手紙を読みながら、いろいろな話をしながら
ふたりで作ったおみそで作ったおみそ汁を飲んでください。


3月31日(日) 10時〜12時
参加費2500円
*ミソビン(お味噌を1kg弱と手紙つめた瓶)をひとつお持ち帰りいただきます。

(安心してください。手紙はちゃんとパックしてうめますよ!)

場所 279-0023 千葉県浦安市高洲1-22-5 高洲庵
定員 7組(家族でもカップルでも友達同士でも構いません)


*******************



そのまま食べてもおいしい、ほんとにおいしい「さといらず」。

さとらいずは青大豆の在来種で、砂糖がいらないほど甘いことでさといらずと言われています。

麹は「やさか共同農場」の有機生白米麹を使います。

大豆と麹と塩だけで作られるおみそ。

3つの素材にこだわって作ったおみそはおいしいことまちがいなしです。

おみそを一緒に作ってくれる人は去年と同じ、ここヨガ主催の岡田聡子さんです


3月25日(日) 14時〜16時30分
参加費 3000円
*約1kgのお持ち帰り味噌、自家製味噌のお味噌汁付き

場所 北区西ヶ原 南京豆 
最寄り駅 京浜東北線、南北線「王子」、南北線「西ヶ原」


3月31日(土) 13時〜15時30分
参加費 3000円 
*約1kgのお持ち帰り味噌、自家製味噌のお味噌汁付き

定員 7名
場所 279-0023 千葉県浦安市高洲1-22-5 高洲庵
最寄り駅 京葉線 新浦安駅




*******************



お申し込みは 3月21日までにお願いします。(生麹の予約などがあるため)

お申込先は

3/25 西ヶ原 南京豆は cocoyoga3105@gmail.com 岡田まで

3/31 新浦安 高洲庵は scotch315@gmail.com 大塚まで

その他質問などはお気軽に komurayumi@gmail.com 私、小村までどうぞ 


あ、みんな G だ!

posted by pistachio at 00:57| 今月の予定

2012年03月09日

ダンス!ダンス!ダンス!

pina.jpg



ピナバウシュの映画を観に行った。



コンテンポラリーダンスは機会があって何度か観たことがあったのだけど、どれも楽しめなかった。
私は頭がかたいのかしらと思いつつ、まあわからなくてもいいやと思っていた。


今回、チラシを見てなんだか楽しめそうな気がして行ったのだが


とっても良かったー!


ピナが映画の初めのほうで「ことばにならないことを踊りで表現する」
というようなことを言っていたので頭を使わずに観ることにした。

そしたらおもしろいくらいダンスがことばに代わるものにみえてきた。

何十年後、人々はことばを使わず踊りで会話をしているんじゃないか


公園でひとりの人が「いい天気で気持ち良い!」のダンス。
そのダンスを見て「もうすぐ春がやってくる!」のダンス。


未来の会話の形が見えた気がした。


この人なんだか好きだわー このひとまじめなんだろうけどちょっと笑えるー
普段生活していて、そういうふうに感じることがある。


ピナの映画に登場するダンサーたちも同じだった。
なんとなく気になったり、笑わせるつもりはないのだろうけど、だめだ笑っちゃうと思ったり。


次世代の言語 ダンス。


メールやネット上で使われていいる「w」は次世代言語の皮切りなのかな。
ことばでなくて形で気持ちを表している。
なんとなく恥ずかしくって未だに使えてないけれど。


これからダンスを取り入れた言葉を使って生活をしたいと思う。
きっと恥ずかしくって人前で会話できるようになるのはまだまだ先だろうけれど。
日記を書く感じで踊ってみようかな。ははは。



***************************************************


そしてその1週間後。



hana.jpg


私の大好きなこっちゃん(2歳)のお母さんのダンスのステージがあるということで、観に行った。

ピナの映画を観てなんとなくダンスを楽しむ心に自信がついていたので楽しみにしていたのだが、



これがまた



ほんっとかっこよかった!



かっこよすぎてびっくりした。あんなダンスみたことない。

目が離せなかった。


パントマイムを見ているみたい。


パントマイムは見えないものを明らかにして見せてくれるけれど
この日観たダンスは見えてるものが何かはよくわからないけどとにかく惹きつけられて
楽しくってかっこよくって
終わった後はなんであんなに虜になっていたのか、狐につままれたような気分になった。


もっと言葉で説明したいのだけど、うまく言えない。
ことばで説明する必要はないのかもしれないけれどやっぱりだれかにこの良さをことばで伝えたい。



どっちの面でもまだまだです。



最近落語といい、ダンスといい、ライブ運がいい。

きっとオザケンのライブも楽しいことになっているのだろう。
little wingsもやっぱり行こうかな。


ふふ、楽しみだ。



posted by pistachio at 01:00| murmur

2012年03月02日

30年後のかんづめ工場

工場open!

たくさんの日雇い労働者たち!

2日間で600缶近いかんづめが製造されました!

IMGP0548.JPG


R1052426.JPG


IMGP0551.JPG


R1052446.JPG


R1052422.JPG



次から次へと できあがっていくかんづめ



IMGP0559.JPG


ロボット達もおおいそがし!


R1052425.JPG


ガランゴロンとアルミホースから飛び出てくるできあがったかんづめ。

完成を喜ぶ工員たち!


IMGP0561.JPG


IMGP0568.JPG

IMGP0569.JPG



**********************************


IMGP0566.JPG

クマとクローバーの交雑種 クマローバー


IMGP0565.JPG

クマローバーの裏にはわくわくもくもくポコポコしちゃう実験道具が!


IMGP0537.JPG

猫、私も大好き


IMGP0534.JPG

宇宙がつまってます


IMGP0547.JPG

ここぞというときに開けたいね。


IMGP0533.JPG

時間缶。時缶にすれば良かった!と悔しそうでした!


IMGP0543.JPG

いちおしの やわらか戦車缶! 衝撃に強いのかな… 



**********************************

この他にも

古代缶(恐竜の肉!)
夢色缶(夢あるネーミング!)
30年後ダラダラしてませんか?缶(ドキ!)
ピスタチオ缶(わーい!)
ペット缶(そのとき欲しいペットが出てくるって!)
社長缶(わお!)
雲いっぱい缶(おいしそう!)
宝缶(チューハイ?)




楽しいかんづめたくさんできあがりました。


**********************************



中身の「 2042 」は30年後の自分へのお手紙。
そこは書いた本人だけの楽しみだけど、ラベルに負けないくらいとびっきりの中身になっているはず!

工場閉鎖後、落ちていた「 2042 」、失敗したと思って書き直したんだろうね。

IMGP0570.JPG

大きい大人ってすごい大きなメッセージ。

IMGP0571.JPG

30年後も今の車に乗ってるのかな?ハヤミ、愛されているね。




ということで 日吉の工場、閉鎖します!

めでたしめでたし!



次はどこに工場作ろうか?


R1052461.JPG



photo by kodomo&スコッチ&ayome 

special thanks to Anya,Aya,Nana,Yocchan,Rino,Kasuyan,Kodomo!



posted by pistachio at 16:21| ワークショップコレクション

かんづめ工場操業前の静けさ



2012年2月25日午前11時。

慶應大学日吉キャンパス、ワークショップコレクション8

操業を目前に控えたピスタチオ 『 30年後のかんづめ工場 』


wc8.1.jpg



wc8.2.JPG


2042の紙を書いて かんづめの名前を考えて


wc8.3.jpg


工場に入る前に手をあらって


wc8.4.jpg


2042を缶につめて ラベルをはったら完成!


ws8.5.JPG


ロボットたちは小さな工員達が来るのをドキドキしながら待っています。




photo by kodomo



posted by pistachio at 14:56| ワークショップコレクション