2012年02月10日

革細工はまだ続く


革細工。

image/2012-01-17T12:10:09-4.JPG

だいぶ前に色付けをしました。

みな違う色をえらびました。

いちばん小さいサイズの小銭入れを作っているたでぬまくんの色だけ何故か玉虫色に。紺色を選んだのに。
それを見て私は(こうはなりたくない…)と思い、違う色の紺を選択しました。

刷毛で色をつけ、よく乾かします。

十分乾いたら 熱く熱した鉄ゴテを何度か水につけて 小さい「ジュ」という音になるまで温度をさげ 
革の表面に石鹸水をたっぷりつけて 手が止まらないように そこそこ力を入れて 革の表面をこすっていきます。
手が止まってしまうとそこがムラになってしまいます。


これがなかなかむずかしいのですが、こすることでどんどんつやが出ます。


書いていて、ふと思いましたが、そもそも石鹸つけるとつやが出るのは何故でしょう。
すべりやすくするためだけの石鹸水だったのかもしれません。
それとも何か化学反応が起こっているのかな。
次の革細工の日に聞いてみようと思います。


image/2012-01-17T12:10:09-3.JPG

玉虫色も熱を加えたことでおさまりました。良かったですね。
あと1回か2回で完成するようです。
楽しみです。

そしてこの日は革細工メンバーさちこさんが学生時代に使っていたクラシックギターを頂きました!


image/2012-02-10T13:25:27-1.JPG


これが弾きやすい!

アコースティックギターの方が首が細いのでひきやすいだろうと勝手に思っていましたが、そんなことはなかったです。
いや、弾きやすいなどと言ってますが、そんなに弾けてないことは自分でもわかっています。これからです。
Bm7がぐっとくるこのでBm7で1曲作りたいです。


さち、ありがとう。



この日のそのほかの収穫です

・ホットプレートは直接火にかけられる(ホットプレート持っていませんが、持っている人はおすすめです)

・久しぶりにかくれんぼで木登りをした(隠れじょうずだと見つけてもらえず、さみしくなることを思い出しました)

・駅に併設していたドムドムがなくなっていた(亀戸のドムドムはまだあるかなぁ…)

・蓑虫をもらい忘れた(都内ではほとんどみられなくなったみのむし。たくさんいました)


以上




posted by pistachio at 13:53| わたしのてじな