2012年05月22日

種種種



IMGP0977.JPG


そうなんです、今回の水戸ちびっこひろばでは
ひまわりの種で絵を描こうというプチあそびコーナーを作りました。

これはテートモダンでいつか展示をしていた中国人アーティスト アイ・ウェイウェイの作品を
ぱくっ…いえ、オマージュしたもの。

images1.jpg

いや、オマージュなんて言ったら失礼です。
彼のひまわりの種は景徳鎮の職人が作った磁器でできていて
800万粒!とか一億粒!とかいろいろ情報があって
結局何粒かはわかりませんが、とにかくすごい量。

実物見てみたいなぁ…。


ピスタチオはハムスターのえさ7kgでやりました…。

IMGP0978.JPG

これ とても気持ち良いのです。

暑さとこどもに疲れたお父さんがずっとさわって癒されていました。



こどもたちもとにかくふれていたかったようで…

すごいことになりました。


IMGP0979.JPG

IMGP0981.JPG

はじめのうちはこのように控えめに楽しむ子が多かったのですが…

IMGP0991.JPG

だんだん全部の種を支配したくなったのか

それとも体全体で感じたくなったのか

IMGP1002.JPG

IMGP1012.JPG

IMGP1037.JPG

結界はすぐに壊され



IMGP1013.JPG

よくわからないけどだんごむしになる子も

IMGP1025.JPG

何度も何度も種を浴びる子も

IMGP1018.JPG

IMGP1014.JPG

ひまわりトンネル 気持ちがよいと大好評。



そんな混沌とした場所からひとり はなれて じゃまされないようにお絵かきをする少年

IMGP1017.JPG


IMGP1023.JPG

どらえもんのひげまでつけて


IMGP1024.JPG

笑顔を置いて帰っていきました。




posted by pistachio at 23:21| 出張ピスタチオ