2013年12月30日

つきのいろはどんないろ?



先日、藤沢のBookshop Kasperで行われた絵本作り。


そのとき 生まれた ひとつの おはなし


image/2013-12-30T22:23:06-1.jpg


つきのいろはどんないろ?





IMG_20131225_173651 (1).jpg



あるとき ふしぎなものが ひかった



2013-12-22_14-40-30_259.jpg



それは ぎらぎらひかり てんしが でた

それで てんしは きえた



2013-12-22_14-40-49_192.jpg



いつもの おうち

ママが まってる



2013-12-22_14-41-07_556.jpg



ママ ただいま

てんしは つきに かえった




2013-12-22_14-41-27_944.jpg



おわり






IMG_20131225_173754.jpg


背表紙(雲の上に光る消えた天使)
















posted by pistachio at 22:25| みんなのてじな

2013年02月10日

届け、チョコ!

2月9日(土)「おいしい うれしい たのしい チョコデザイン」@駒込霜降り銀座商店街


IMG_20130209_233748.jpg

テープのりに夢中。

image/2013-02-10T00:02:26-1.jpg

テープのりに夢中の姫の作ったものをきれいにまとめる母

2013-02-09_11-45-12_199.jpg

東京タワーとロボット(ロボットは途中で怪獣に変身)

IMG_20130209_233636.jpg

肉好きの母

IMG_20130209_233712.jpg

グラウンド作らなきゃ!

IMG_20130209_233842.jpg

のりまきのリクエスト

IMG_20130209_234111.jpg

照れながら作っててかわいかった

IMG_20130209_234041.jpg

毎度おなじみちーちゃん登場

IMG_20130209_234253.jpg

さむらいじゃぽん

IMG_20130209_234151.jpg

*snow man*

IMG_20130209_233948.jpg

お母さん喜ぶかなって

IMG_20130209_234322.jpg

和菓子のようなチョコ


posted by pistachio at 00:32| みんなのてじな

2013年01月26日

百匹一首かるた大会

*-*-*-*-*-*-*-*-*- 午前の部 -*-*-*-*-*-*-*-*-*


「昨日かるたをやってきましたよ〜」

「ちょうど学校で俳句の授業をやっていて、センスのない俳句を作っていました〜」


お母さんたちからそんな情報を聞きつつ、始まった子供たちだけの午前の部。


小学生組は作り方がわかるともくもくと個人制作。

2013-01-20_11-20-51_165.jpg


「 両手に花 」どころではなく、お花畑に放り込まれた(笑) 唯一の男の子は

女子の勢いに圧倒され、連れてきてくれたお父さんが帰るのを拒みつづけました。

しかし、あるひとつのかるたを作って、自信がついたのか、お父さま無事釈放。


その記念すべきひとつめのかるたは 「うんち」


さすが、男子。

うんちだいすき。


「このうんちはだれのうんち?」ということで、一句詠むことになりました。



プラレールまいにちして とうもろこしがすきな 〇○くんのうんち まる さんかく しかく



結局、そのかるたの作者のうんちだったようです。

とんでもないけどほほえましい読み札ができあがりました。

(後にこのうんちを取った人はボーナス100点というルールが作られ、彼はダントツ優勝を果たします。)



読み札はやっぱり難しかったようですが


「たこってお寿司屋さんにいるよね?」

「くらげは頭のお花が目印なんだよ!」

「うさぎってどこにいるっけ?」

「かわうそってあざらしに似てるよね」


そんな会話から、読み札もすこしずつできあがりました。

そしてなんとかいくつかできあがり、かるた大会!

ほんとは何度もやると盛り上がるのですが、時間がなくて一回きり。


CIMG5359.JPG

CIMG5371.JPG

やっていくうちにルールは作られていきます。

「机に手を置かない」

「うんちカードを取ったら100点」

「私は年上なので手をしまっておく」

CIMG5360.JPG


CIMG5368.JPG


こどもたちは「いまを生きている」ため、作ったそばから読み札を忘れていて、

自分の作ったものを取れないことも多々あります。


すごいなぁ。


おみやげかるたを完成させて家族で遊んでくれるといいな。

もしもおうちで作ったら、是非教えてください〜!

こちらで紹介したいと思います。



*-*-*-*-*-*-*-*-*- 午後の部 -*-*-*-*-*-*-*-*-*


午後の部は 大人5人と子供2人という優雅な体制。

かと思いきや、恐るべし4歳児ともうすぐ2歳児(かな?)。

ふたりともあふれんばかりの創作意欲。

ペンを持ちたくて仕方がない2歳児と

どうぶつの絵を描くだけでなく、どうぶつ名も、更にはお話まで作ってしまう4歳児。


「このどうぶつはどんなどうぶつ?」と聞くだけで

「一本足で靴下はいてる」
「たくさん羽があって空を見上げる」
「ライオンにはかかせない」

とめどなく言葉が出てくる。

そして、読み札を作ろうと言ったら、書ける文字をひたすらかくため

「おたわた」
「とわかず」
「とわか」
「かわ」

お父さん困りながらも、わが子の作品を崩さぬよう、かるたを仕上げていました!

(そしてちょっとおかしな おとうさんオリジナルかるたも作っていました)

そして2歳児よしくんも大健闘!

「ぺんぺん」と言いながらペンギンを取ったり、「ぽっぽー」と言って鳩を取ったり。

父さん、母さんもはりきってかるたを作ってくれました!

(後に母力作のオラウンターン(ほんとに上手!)を、こどもたちはためらいなく他の動物と間違えおてつき…。)

お昼寝を繰り越して遊んでくれてありがとね。


できあがったところで、ちょうど午前中参加していた姉妹がのぞきに来たので、みんなでかるた大会!

2013-01-20_14-21-01_385.jpg

2013-01-20_14-25-14_458.jpg

どっち?と言わんばかりの視線…。



かるたとりって本当に性格が出ますね。


目でずっと追っているのに手は出さなかったり

だれかが控えめに手をついていても、上から遠慮なく取ったり(笑)


私はこどものころどんなかるたとりをしてたのだろう。

三姉妹真ん中ということもあり、ずるいことしてそうだな(笑)

あ、神経衰弱は得意でした。


兎にも角にも今年も無事かるたとりができました。


一緒に作ってくださったみなさん、ありがとうございました!



コムラアユミ


posted by pistachio at 01:07| みんなのてじな

2012年12月04日

胸いっぱい


2歳のころから今年の4月の小学校に上がるまで4年間続けていた家庭訪問の造形教室。

お絵かき先生と呼ばれていたけど、お絵かきはほとんどせず、いろんなものを一緒に作った。

サッカーゲーム、迷路、泥団子、花瓶、かぼちゃまんじゅう、クッキー、フラワーアレンジメントも…。

クリスマスツリーも2、3回作ったな。

本日、家で夢中で作っていたと お母さんから見せてもらった写真。

mask.jpg

すごいなぁ。

こんなかっこいいマスクを作れるようになるとは。

しかもこのベースの部分は2年くらい前に私と張子でお面を作ろうとしたものらしい。
当時はイメージがわかなかったのか、あまり乗り気じゃなかったので、加工せずに終わったもの。

それを捨てずに取っておいてくれたお母さんのおかげでこのような代物に!

2年越しのマスク(笑)

頭の中の完成度が高すぎて、
いざ作り始めると自分の手先ではなかなかできなくて、
よく悔しがっていたなぁ…。

小学生になってどんどんできることが増えていってるのだろうな。

まだまだ成長を見ていたいぞ、私は。


「今日はオーブン使わせてください!」
「ベランダに絵を描いていいですか?」
という私の勝手なお願いに
お母さんも嫌な顔せず受け入れてくれ
4年間本当にいろいろなことをやらせてもらいました。

感謝です。

後半はおいしい夜ご飯までごちそうになっていました…。

本当に感謝です。

あきこさん作ドライカレーまた食べたいなぁ。



下の絵は保育所で出会ったころの彼の絵。
お母さんと離ればなれが悲しくてずっと泣きながらぐるぐる描いていた絵。

maru.jpg



posted by pistachio at 01:24| みんなのてじな

2012年08月20日

2012.07.15 my勲章!

2012.07.15

駒込霜降り商店街 工作日和

今日はmy 勲章作り!

2012-07-14_19-36-26_973.jpg

折り紙のお金を作ってきてくれた子がいました。

2012-07-14_17-01-40_151.jpg

2012-07-14_12-32-30_832.jpg

2012-07-07_14-18-02_607.jpg

2012-07-14_15-30-20_366.jpg

2012-07-14_16-51-09_891.jpg
posted by pistachio at 17:34| みんなのてじな

2012年06月28日

ひまわりフェス終了

IMGP1074.JPG

天気にも恵まれた日曜日。

たくさんの子達がひまわりと戯れにやってきました!



IMGP1045.JPG

桑田さんと清原さんに見守られながらの雨の音作り。

IMGP1081.JPG

IMGP1047.JPG


IMGP1054.JPG

しーちゃんかたつむりに

IMGP1055.JPG

傘さすしーちゃん

しーちゃん人気だな…

ちーばくんには負けるけどかわいいもんな。


IMGP1060.JPG

他にもちょんまげの犬

IMGP1061.JPG

ひまわりを描く子も



斬新なレインスティックもたくさんできあがりました。

IMGP1065.JPG

爆発してる!

IMGP1078.JPG

ひもがながいー
(あそび方がよくわからない「ひっぱりごっこ」で盛り上がるK氏)

IMGP1080.JPG

負けじと長いものを作るのでじゃまなので縛らせてもらった。


できあがったらおもいっきりあそぶ!

IMGP1053.JPG


IMGP1052.JPG


IMGP1066.JPG


IMGP1071.JPG


IMGP1069.JPG

結局パンツの中まで種が入り込みはだかんぼになって
種を落として帰っていきました。

THE 男子。

おばちゃんたちも負けていません。

「うちのインコの餌より立派な種だわ、50円分分けてちょうだい」
「これ芽がでるかしら?もらっていっていい?」

とひまわりフェスに参加していました。

IMGP1073.JPG

参加いただいたみなさんありがとうございましたー!



posted by pistachio at 15:45| みんなのてじな

2012年03月27日

ミソミソミソソン

IMGP0661.JPG

ミンミン、いや、ミソミソ報告です。

今年は私の常在菌を10家庭くらいにお配りできたと思います。
おいしくなぁれ、おみそさん。

みそ仕込みはどんな年代の人と一緒にやっても楽しいです。

やっぱりいろんな人と一緒に作ると楽しいです。


来年は70代80代の人と仕込みたいなぁ。

おいしい菌を持っていそうです。

おいしい味噌ができそうです。



*******************************


第1弾

イキのいい ほぼ小学生男子たちと。

image/2012-03-24T12:56:10-2.JPG


生麹のにおいをかいで、うっとり顔の6歳男子。

やっぱり、みそ玉投げるのは楽しいよねぇ。
案の定とびちってはいましたが、おいしくたのしく完成!

1年後の手紙も埋め込みました。手紙はかたくなに隠していました。

1年後のおみそ汁をごちそうしてもらうために、忘れられてはこまると私も二人にお手紙を。

お母さんもふたりの息子にお手紙を。

ふふ お味噌汁 楽しみにしていますよ これを読んでくださっているだろうおかあさん。


image/2012-03-24T12:56:10-3.JPG


image/2012-03-24T12:56:10-4.JPG


image/2012-03-26T22:56:47-1.JPG


じごくトトロで ふういん。


おいしくなぁれ。


*******************************

第2弾


アトリエ南京豆でここヨガさとこさんのみそ仕込み。

IMGP0659.JPG

メンバーは男女さまざま8人。

リーダーシップをとってくれたのが4歳の彼女!


sorachan.jpg




IMGP0644.JPG

麹の塩きりからみんなを引っ張ってくれて



IMGP0642.JPG


「まだまだ!」と師匠みずからまめつぶしの作業を最後まで根気よくやってくれました!

彼女のおかげで みんな不思議なテンションになり


IMGP0646.JPG


sorachan2.jpg


最後はハイタッチで終了!

こんなにみんなを楽しくさせてくれてさすが師匠!


おいしくなぁれ


*******************************


第3弾

ことり保育室でのみそ仕込み


IMGP0684.JPG



ことりではたまに造形教室を行っていて粘土も何度か使ったことがあるのですが、、、



小麦粘土は大豆粘土にかなわないということが本日実証されました。


みんなずーーっといじってた!

全然離さなかった!


いつもは電車にぞっこんのあのこも 電車とみその両立ができてた!

IMGP0671.JPG

電車でまめをつぶすの図

IMGP0677.JPG

そのあとざぶとんにして電車に集中する


ちいさくてあまり力のない子達でも ジプロックを使えば簡単に大豆をつぶすことができます。


IMGP0666.JPG

半分おしりがでていても関係ない!

IMGP0680.JPG

立ってみたり

IMGP0676.JPG

立ててみたり

IMGP0668.JPG

ひとさしゆびでつぶしたり



だいたいつぶれたなと思ったら ぜんぶ出して、あそびほうだい!

IMGP0689.JPG

たたいたり

IMGP0691.JPG

つみかさねたり

IMGP0686.JPG

やっぱりおまめは気になるみたい


IMGP0687.JPG


宝さがしみたいに集めて

ほらっ  て見せてくれました



楽しかったなぁ




おいしくなぁれ






posted by pistachio at 00:06| みんなのてじな

2012年03月24日

春分の日 ランチボックス@霜降り銀座



IMGP0621.JPG


「こんなのが作れるよ!やってね黒ハート

自分のランチボックスを作った後に看板娘をやってくれたこともあり(感謝!)
20日のワークショップはたくさんの子が参加してくれました!

IMGP0615.JPG


楽しかったのがやっぱりスパッタリング。

絵の具を金網につけてたわしでこするだけなのですが、
みんな飽きることなくずっとゴシゴシ。

入口に正座をしてずっとゴシゴシ。


IMGP0604.JPG

それをみた通りすがりの買い物おばあちゃんは 2回も見に来て
「なんて行儀のいいこなのかしら」ととっても感心。

子供たちが何か作っているのをみるだけで、買い物途中の大人たちは顔がほころんでいました。



スパッタリングに満足したら、そこからさらに描き足していく。


IMGP0599.JPG


IMGP0600.JPG


IMGP0601.JPG

春のおべんとうばこ完成〜!


みんなのランチボックス一挙公開!


IMGP0598.JPG

桜のはなびら弁当にしようと思っていたのだけど、切ってみたら、どうぶつや女の子に見えてきた!
即変更!わくわくしちゃう!みんな楽しそう〜

IMGP0607.JPG

虹色トンネルを作りたいともえちゃん。
長い間スパッタリングを楽しんでたにも関わらず、
最後に上から筆で虹色にぬりつぶす。
大人は唖然としましたが、もえちゃんは、やりきった感じ。
でも確かにこんなトンネルあったら入りたい。どこに連れて行ってくれるんだろう。

IMGP0630.JPG

型で白抜きする子が多い中、頭の中にイメージがしっかりあったようで、茶色の猫にしたい。
春色絵の具しか用意していなかったので、一緒に茶色を作るところから始めました。
茶色の作り方はもうマスターしたね!

IMGP0635.JPG

ダブル!
何度ものぞきに来てくれて、そのあとお母さんとおねえちゃんと一緒にきてくれました。
ダブルの細いWの部分も丁寧に切ってスパッタリング。
スプーンもフォークもライダー仕様。
もくもくと作っていて、見ていてちゅんとしましたよ。

IMGP0626.JPG

動物園に行くために、双眼鏡も自分で作ってしまう工作王子。
いつもは自分のペースになるまで時間がかかるのですが
今回はすぐにしーちゃん広場を自分のテリトリーにできたみたい。
にこにこしながらアバンギャルドなお弁当箱を作っていました。


IMGP0610.JPG


もう!ほほえまずにはいられない!
親子合作のランチボックス。そっくりです!
写真をとるとき、ランチボックスよりもとにかく電車を見せたかったみたい。
ぷぷぷ、かわいすぎます。
2色に分けてのスパッタリング、お母さん凝ってました!


image/2012-03-24T12:56:10-1.JPG

こちらも2色使い。ふわふわ浮いちゃいそうなまさしくお花見用な仕上がり。
あぁ、お弁当の中身が気になる〜

今回作って思ったのですが
ランチボックスができあがるとね
不思議とね
早くおべんと持ってでかたいって思うのです。

あ、からあげもいれたいな。
おいなりさんもいいかも!
ってわくわくしました。


他にも鳥のランチボックス、
リボン、ハート、☆などちりばめたラブリーランチボックスなど、
写真に撮り忘れてしまったけれど、すてきなランチボックスができあがりました!


おまけのつまようじとスプーン&フォークも。

IMGP0633.JPG

IMGP0618.JPG

IMGP0593.JPG

IMGP0594.JPG


こうやってみるとしーちゃん、ひそかに人気があります。
さりげなくいろんなところにしーちゃんが。

トイレを借りに立ち寄った大学生くらいの男の子も
お絵かきコーナーと勘違いしたのか
だまってしーちゃんを描いて置いていきました。

IMGP0616.JPG

 
そしてピスタチオのピーちゃんまで作ってくれる子も。


IMGP0619.JPG


リボンがついているので女の子ならしいです。

わーい!うれピ。



来月もしーちゃん広場で工作の日を設けようと思っています。


お楽しみに!


*********************


ピスタチオはイベント情報などを気まぐれに送っています。
ご希望の方はこちらまで

komurayumi@gmail.com





posted by pistachio at 13:55| みんなのてじな

2012年02月21日

お茶の水落語会

image/2012-02-21T22:22:06-1.JPG

先週のもんさん企画のお茶の水落語会 とってもおもしろかったです。
どのひともおもしろかったー。


これ落語なの?漫才?というくらいわかりやすかったです。

とにかく落語を楽しんでみたいという方には
お茶の水落語会かタイガー&ドラゴンをおすすめします。

春風亭正太郎さんはすごく楽しそうに色っぽい女の役をやっていました。
こっちがもういいよとはずかしくなるくらい。

7、8年前に千石でみた落語の方でも女役がおそろしく気持ち悪くておもしろかった人がいたなぁ。
あの人はだれだったんだろう…。創作落語だったんだけど。

食べ物の音もお酒と刺身とぬたで音を変えていて、これまたどれもおいしそうに食べていました。

はな平さんは大人計画に居そうなかんじでした。


この日の落語が無声落語だったとしても笑えたなというくらい
みなさん表情豊かでおもしろかったです。


あれだけ顔を動かすのは大変でしょう。


次回も楽しみです。


如月亭もん 「狐裁き」
春風亭正太郎「転宅」
立川らく兵「二人旅」
林家はな平「こんにゃく問答」



posted by pistachio at 23:00| みんなのてじな

2012年02月10日

chocolate collection '12



駒込のチョコレート工場。

今回も寒い中、たくさんのほかほか板チョコが完成しました!

みんなだれにあげるかを考えながら嬉しそうに作っていました。

「あぁ。もったいない。あげたくないなぁ」ととっても気に入った様子でした。

その中の一部をご紹介!

IMGP0506.JPG

IMGP0504.JPG


やっぱりハートです。女の子はハートが好きです。

みんなラブリーに仕上げています。



でもそんな女の子ばかりではありません。


IMGP0510.JPG


知る人ぞ知る ルディガーナ。


ルディガーナ。


それは彼女が作ったたばこの銘柄。

たばこ好きのお父さんのためにたばこに見立てたパッケージ。

裏面はたばことライターが貼られています。

撮り忘れましたが、吸い過ぎには注意の警告も書かれていました。



そしてこちらも力作!

IMGP0514.JPG



馬チョコ。


競馬好きのおじいさんに愛をこめて。



裏面はなんと

IMGP0515.JPG


うまがまう!

馬が舞っています。

すごい…言葉が出ません。



4歳のまゆみちゃん、彼がいるそうです。

mayumi.jpg

彼氏だけでなくおじいちゃんにも。いとやさし。若干渋めのパッケージ。

IMGP0517.JPG



その他にも3mmくらいの星の型抜きを丁寧に貼り付けていたり、
年中さんの男の子がお姉ちゃんのためにスペースがなくなるほどに絵を描いたり、飾りを貼ったり。


超シャイボーイの彼は結局どんなチョコを作ったのかな。

見せてもらえなかったけど、ごきげんで帰っていったので、楽しんでくれたようで良かったです。


IMGP0507.JPG


IMGP0508.JPG


もともとぐちゃぐちゃに入っていたスタンプを「あ」から順に並べてくれる2人。

手を真っ黒にしながら、途中「む」が抜けていてがっくりやり直しながら
それでも最後までしっかり片付けてくれました!

ありがとう!


商店街のおじさんが、ちょこちょこのぞきに来てくれて
「俺はまんまるいチョコがほしい」と何度も言ってきておもしろかったです。



次回の工作@霜降り商店街は3月24日を予定しています。




posted by pistachio at 12:10| みんなのてじな